上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25mini_nendo

最後に6月25日にミニブース内で5頭ずつ生まれたイルカさん達です!
遊び心たっぷりの上向きのイルカさんもいますね。
みんなのお家にこのイルカさんたちがいると思うと、うれしくなっちゃいます!
いつまでも大切に仲良くしてあげてくださいね
スポンサーサイト
25nendo2

6月25日にワークショップホールで生まれたイルカたち・その2です。
美人のイルカがたくさん!
みなさんほんと~にとっても上手です!!
25nendo1

続きまして、6月25日にワークショップホールで生まれたイルカさんたち・その1です。
おめめに個性がでてるイルカさんが多いですね~
24mini_nendo

お次は、同じく6月24日生まれのイルカさんたち。
彼らはミニブースの中で5頭ずつ生まれました。
イルカさんたちもそれぞれとっても個性的でかわいいですが、
彼らのお名前もとってもとっても個性的でおもしろいです
24nendo2

同じく6月24日に生まれたイルカたち・その2です!
なめらかで、きれいなイルカちゃんばっかりですね。
よくできました!ブラボー!!
24nendo1

お待たせしました!
6月24日にキャラバン in 名古屋、「育てよう!愛・地球博の種」のイベントで生まれた
イルカたちです。14:00からのワークショップホールで生まれた子たちのその1です。
きれいなブルーイルカですね。去年の8月に何度も来てくれたY&Kもまた作ってくれました。
ママもチビチビイルカがんばりましたね!!かわいい!
みんなと~っても上手にできました!パチパチ!
expo25

24、25日の週末は名古屋で「市民大交流フェスタ」に出展しました。
たくさんのリピーターの皆さんと昨年の夏以来の再会や
なつかしの地球市民村の村人との再会で感動の2日間でした。
本当にどうもありがとうございました!!
今回もこの黄色いユニフォームは「幸せの黄色いTシャツ」になりましたね~♪
詳しくは後ほど・・・!

写真:同じ8月の出展団体でお隣のブースのみんなと終了後に記念撮影!

2006.06.19 1,2,3,Sea,Go!!
123sea_go!!

もうすぐです!!
アイサーチ・ジャパンが名古屋に帰ります!
わたくし、事務局員Aのアイサーチ・デビューの地、モリコロ・メリオとの出会いの地、
そして何といってもたくさんの来場者の方々とのめくるめく出会いの地の名古屋です。
愛・地球博の成果継承イベント「育てよう!愛・地球博の種」にアイサーチが出展します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ICERC イルカ・クジラキャラバン2006
         ~キャラバン第一弾!GO!GO!名古屋!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来たる、6/24(土), 25(日)、愛・地球博 成果継承市民参加事業「育てよう!愛・地球博の種」
市民参加合同イベント「市民大交流フェスタ」へ、アイサーチが出展します!
愛・地球博「地球市民村」での出展を通して多くの感動をいただいた名古屋で、
なつかしい来場者の方々との再会も期待しつつ、アイサーチの愛・地球博後の成果や
これからの新たな活動をお伝えしたいと思っています。
お近くの方をはじめ、みなさん是非遊びにきてくださいね。お待ちしてま~す!
-----------------------------------------------------------------
「育てよう!愛・地球博の種」 市民参加合同イベント「市民大交流フェスタ」
・開催日時 2006年6月24・25日(土・日) 10:00~17:30(同日とも)
・場所    名古屋市中区 久屋大通公園内「エンゼル広場」「久屋広場」

■イベントのホームページはこちら!■

-----------------------------------------------------------------
★アイサーチのホームページもご覧ください
■ミニブース出展
地球市民村「1,2,3,Sea,Go!!館」で展示したものはもちろん。今回新しく展示するものも・・・。
イルカ・クジラと海の世界へぜひ遊びに来てください!
■ワークショップ
地球市民村で毎日開催していた、ねんどでイルカをつくるワークショップ
「イルカをつくろう!イルカのひみつ、クジラのふしぎ」が帰ってきます!
自分だけの個性的なかわいいねんどのイルカを作りにきてくださいね。
★「イルカをつくろう!イルカのひみつ・クジラのふしぎ」
イルカやクジラの生態に理解を深めてもらうため、カラフルな粘土で実際にイルカを
作ってイルカの体や暮らしを学びます。(先着順・定員制)
6/24(土)14:00~14:45   
6/25(日)14:30~15:15 
chikusa

愛知県名古屋市の千種中学校の3年生の6人が、アイサーチを訪問してくれました!
「班長」と「副班」を中心に、とってもノリのいい楽しいグループでした。
さすがの事務局員Aもタジタジです・・
ねんどの後の用意してくれてた質問も、内容の濃いものばかりでした。

伊豆諸島の御蔵島にいるイルカをつくりました。
マエカケ、コシャクレ、サンカク・・
さすがは中学3年生、すごく真剣に個性的なイルカを作ってくれました。

千種中のみなさん、楽しかったね!ありがとう!
今月の名古屋のイベントでまた会えるとうれしいなぁ~!



takato

長野県伊那市高遠町でうまれたイルカたちです!

このイルカたち、御蔵島にいるイルカたちがモデルです。
御蔵のイルカは固体識別されていて、1頭づつ体の特徴で名まえがつけられてるんです。

今回は、3頭がモデルになりました。
1.マエカケ・・背びれの前がかけている
2.サンカク・・背びれがちょうど三角みたい
3.コシャクレ・・下あごがしゃくれている。

みんなディテールをとらえて、うまくできました!パチパチ!!
悪そうなのもいますが、イルカにも人にも個性はありますからね~!!

takato1.jpg

キャラバン隊が、長野県伊那市高遠町へ出張してきました!

高遠町のフリーキッズ・ヴィレッジ主催
「イルカの棲む島 御蔵島2006」のワークショップ1「イルカを知ろう!」で
アイサーチのねんどイルカワークショップ「特別編」をやってきました。

ここに来た長野の子ども達は8月に7泊8日で、伊豆諸島の御蔵島への自然体験プログラムに
参加する子達で、事前ワークショップ・プール実習を経て、御蔵島の自然の中へ出かけていきます。
というわけで、今回はいつものねんどイルカワークショップの御蔵島イルカバージョンだったのです。

ワークショップでは、
Tシャツを使って激しいゲームをしたり、
takato2.jpg

DVDで実際の御蔵島に住むイルカの画像をみたり・・。
takato3.jpg

そのあと、実際に御蔵島に住むイルカをねんどで作りました。
みんな、マエカケ・サンカク・コシャクレという御蔵島に住む3頭のイルカの中から
キャラバン隊の手厚いサポートもあり、かなり上手にねんどを仕上げることができました!
「今日生まれたイルカたち」でチェックしてみてくださいね。

実は、御蔵島に行った事のない私、事務局員A・・
ワークショップをやりながら、「私もマエカケ見てみたい!!」って本気で思いました。
実際に夏に会えるかもしれない参加者の子達をホントにうらやましく思います。
目と耳と心で、いろんな体験して来てくださいね!

ん~・・、私も御蔵島が近くなってきたかな
2006.06.06 タコパ♪
takoyaki2.jpg

先日、イルカ・クジラキャラバンの勉強会・イルクジ・ゼミのあと、みんなで盛大に
タコヤキパーティを催しました!

私が関西から持ち込んだタコヤキ器に、P事務局長が新しく仕入れた一台で、
一気に40個作れる設備。参加者は11人。「タコヤキだけじゃ足りないのでは・・?」
ということで、ホットプレートで焼きそばも!

焼いたり食べたり焼いたり食べたり・・
みんなお腹いっぱいになりすぎて、後半まったりしてしまいました。

関西では普通に行われるタコヤキパーティ。「はじめて作った~」という声をきいて
異文化「交流」うれしくなりました!じゃ、次はもんじゃパーティか!?

「食べる」ことってすごく大切なことだな~と思います。
人も文化も心も交わって、おまけにお腹も満たされて、幸せになれますね~
兵庫からやってきた事務局員Aは東京はスピードが速いと言う。
電話や打ち合わせ…
私も含め、みんな、
話の展開が早いし、「無駄」がないとのこと。

・・・そうかなあ?
企業の仕事のスピードと比べれば
アイサーチでの物事がすすむスピードはスローなのだと思う。
でも、きっとAが言うように、東京なスピードに近いのかも。

そう言われて、帰りの電車で考えてみた。

たしかに私は効率よく仕事を進めたいと思ってる。(大事だけど)
それに、特に通勤時はカツカツ歩いて、
ほっこりとした気持ちなんてほとんど忘れてる。
けっこう都会の殺伐とした気持ちに同化してるのです。

田舎も好きだけど、私は東京も好きです。
何しろおもしろいヒトもコトもあるから。

でも。
イルカ・クジラたちの時間を想って…
「心が交わる無駄な時間」をもう少し大切にしてみようと思った。
その「無駄」から
何か大切なものとかおもしろいこととか
生まれるかもしれないね
2006.06.01 仲間
NEC_0014.jpg

万博ボランティア仲間で、今宮古島に住んでいる“Sッチ”から、
ステキなポストカードが事務所に届きました!
万博での数少ない「1ヶ月間まるごとボランティア」メンバーのひとりで、
私たちは濃い~~1ヶ月を一緒に過ごした仲です。

今は元気に宮古でお仕事してるみたいで、休みの日にはスノーケルと
ビーチクリーンアップするそう。韓国のゴミも着いてるそうです。

万博が終わって、それぞれの道に進んだ私たちですが、
どこにいても仲間だな~と思えるのは、うれしいことです。
よしっ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。