上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、P事務局長です。
これまただいぶ間があいてしまいましたが、レクチャーイベントのご報告です。

2008年9月11日、東京・青山/環境パートナーシップオフィスにて
アイサーチECOレクチャー「北の海はいつもにぎやか」
海洋生物調査員が見つめてきた北海道のイルカとクジラたち
を開催いたしました。
講師は北海道室蘭からやってきてくださった笹森琴絵氏(海洋生物調査員・自然写真家)です。
kotoelec08091

笹森さんとはイルカ・クジラウォッチングサミットや万博関連のイベント、
昨年のイルカ・クジラキャラバンなど、各所でご一緒させていただいており、
彼女の経験に基づくイルカクジラの話や過酷(?)な状況で行われる調査の話のおもしろさに
心を奪われている私。

いつかレクチャーイベント実現させたいと思っていたのですが、
イルカ・クジラキャラバンin黒潮に一緒に行くタイミングに合わせて、
上京していただき、レクチャーを開催させていただくことができました。

「北海道にイルカ・クジラがいるの?」とお話しくださった参加者の方がいらっしゃいましたが、
すんごいたくさんいるんですよ!!

クイズや写真と共にイルカ・クジラの生態をご紹介いただいたり、
撮影時のエピソードをお話いただいたり・・・
予定を30分ほど延長しても、まだ物足りないほど楽しく、
北のイルカクジラたちの魅力あふれるレクチャーでした。

その様子を少しだけご紹介。

これは羅臼でであったシャチ。
大・中・小が並んでスパイホップをしている時の様子。
上手にできないちびっこ(小)を助けた兄弟愛(?)のお話など、
イルカクジラたちのいきいきとした姿がとても印象に残りました。
kotoelec08092

この日の様子はアイサーチのフリーペーパー「FlLIPPER」冬号でも少しご紹介する予定です。
ご参加いただいた皆さん、笹森さん、どうもありがとうございました!

私も10月に彼女が活動する北海道・釧路へホエールウォッチング視察に行くことになりました。
寒いのは大嫌いだし、寒い場所でホエールウォッチングをしたことがない
へなちょこ野郎なので、北の海で船酔いしちゃうかもしれない・・・(涙)と
不安でいっぱいではありますが、
笹森さんの写真にあるようなシーンに出会ったら、
ますますイルカ・クジラワールドが広がるような予感がしています。

--------------------------------------------------------------------------
釧路では笹森さんたち「さかまた組」が主催する展示やウォッチングイベントが開催されます。
「ようこそシャチの海へ」~写真と映像で紹介する釧路の海~

9月23日~28日 釧路市立博物館
9月23日~10月9日 釧路フィッシャーマンズワーフMOO2階広場

スポンサーサイト
続きまして、9月14日に生まれたイルカたちをご紹介♪
この日はオレンジ色のイルカたちです。
昨年も参加してくれた子もいましたが(ウォッチングができなかったのでリベンジ)
みんな大切に楽しそうに作っていました。
080914irukaws
個性的なイルカ揃いで楽しいですね~
アップが遅くなりましたが・・・
9月13日、14日に高知県黒潮町で開催いたしました、イルカ・クジラキャラバンin黒潮
の際に生まれたイルカたちをご紹介。
まずは13日。明るいピンク色のイルカたちはとってもかわいかったです♪
親子、それぞれがつくるイルカはとても楽しいです。
やたらと熱心に作る父の姿が印象的なワークショップでした。
080913irukaws
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。