上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、P事務局長です。

ダイビング雑誌のマリンダイビング7月号(現在販売中)に取材記事をご掲載いただきました!
marindiving097

marindiving092
「みんなで守る海の環境」というコーナーで、イルカ・クジラに学ぶ海の環境問題について
笹森琴絵さんの写真とともに掲載されております。
現在、開催中の展示イベントで展示している写真の一部が掲載されてます。

ぜひ、ごらんください♪


スポンサーサイト
こんにちは、P事務局長です。
昨日、愛知県豊田市朝日丘中学校3年生5名がNPO訪問にやってきてくれました。
せっかく展示イベントを行っているので、丸の内さえずり館にお越しいただいて、
見学してもらいつつ、お話をさせていただきました。

asahigaokachu091

展示を見てもらいながら、私たちの活動を知っていただいたりして・・・
asahigaoka092

彼女たちは学校で
水を浄化してきれいにする活動をこれから始めたいと計画しているそうです!
アイサーチの活動を知って水を浄化してきれいにするということを思いついたんだとか。
スバラシイ!
それにさしあたって、ボランティアさんをどうやって集めるか?
お金をどうやって集めるか?など質問をしてくれました。
いやしかし、すごいな、今の中学生は・・・^_^;
質問の視点が違うのであります。

asahigaoka093
そんなこんなで1時間弱、かわいらしい女子5名の訪問は終了いたしました!
この後はディズニーランドへ行くんだとか・・・
いや~いいな楽しそうで♪
私も「この後、ディズニーランドへ行くんです~!」とか、たまには言ってみたいです。

私はその後、突如、さえずり館にやってきた長野県在住WEB担当スタッフのJ氏と
急遽ホームページのミーティングをし、
銀座PRスペースへトボトボ向かった次第です。(業務報告みたいになっちゃってますけど・・・)
こんにちは、P事務局長です。
6月22日(月)丸の内さえずり館で、赤松友成先生をお迎えして、
トークイベント「イルカ・クジラの音の世界」を開催しました。

akamatsukec091
今回は定員を上回るお申し込みをいただきまして、会場内はギューギュー。
最終的には一般参加者44名+アイサーチボランティア8名でした。

人間の聴覚のすごさを体感する実験中・・・
akamatulec092

先生が調査に参加した、ヨウスコウカワイルカのお話も印象的でした。
ヨウスコウカワイルカは人間が原因で初めて絶滅したといわれるイルカであるというお話です。
お隣の国のことながら、人間の経済活動だけを優先してはいけないのだと思いました。
開発や水質汚染だけでなく、ホエールウォッチングでも過熱することで、
彼らに与える様々な影響があることを改めて考えさせられました。

ところで、若者にしか聞こえないというモスキート音(17KHZ)というのがありますが、
何KHZまで聞こえるかの実験をしました。
私は15KHZまで聞こえましたが、代表(42才)は13KHZ位で聞こえていないようでした^_^;
15KHZまで聞こえるというと、25歳~30歳くらいの人だととあるWEBサイトに書いてあったので、
実年齢より耳がいいのだ!とひそかに喜んでおります。
どっちにしても、モスキート音は聞こえないわけですけれども。。。
ダイビングをやっている人は聞こえにくいという話もありましたが、
実生活には全く問題ない範囲です。
こんな風にテストしてみたのも盛り上がっておもしろかったです。

1時間ちょっとの短い時間だったのですが、赤松先生のトークに引き込まれて、
あっという間の時間で、アンケートを見ても多くの参加者が予想以上に楽しめたようでした!
さらには、丸の内さえずり館に直接メールで楽しかったとのご感想をお送り下さった
方もいらして、うれしい限りです。
さずが、赤松先生ですね~!

ご参加いただいた皆様、赤松先生、丸の内さえずり館の皆様
本当にどうもありがとうございました!
irukujivisual091

毎年、大人気のG-SHOCK,Baby-G、アイサーチ・ジャパンの協賛モデルが2009年6月27日、発売されることとなりました!
今年は初代モデルをモチーフにしたイエローのベースカラーの「イルカ・クジラモデル」。
発売に先駆け、G-SHOCKのサイトよりこのモデルのWEBページが出来上がりましたので、
ぜひごらんください!
Special Talkでは私がアースウォッチやクルックの方と対談をした模様が掲載されております♪

イルカ・クジラ2009年モデル
G-SHOCK,Baby-Gは1994年の「国際イルカ・クジラ会議」以来、ICERC Japanと共に日本と世界のイルカ・クジラに関する教育・研究活動をサポートしています。2009年「第9回イルカ・クジラ・エコリサーチ・ネットワーク」では、ICERC Japanが各地で行うイルカやクジラを粘土で作って生態や環境問題について学ぶ、子ども向け環境教育プログラムをサポートしています。

※なお、アイサーチ・ジャパンではこの時計の販売は一切行っておりません。
商品の購入はカシオ計算機(株)のオンラインショップe-casio
店頭での予約販売をお勧めいたします。

sakamatagoods09
現在、開催しております展示イベントに合わせて、笹森琴絵さんが代表を務めるさかまた組による野生のシャチ生息調査の費用捻出のためのチャリティーグッズを販売中です!
ぜひご協力ください♪
なお、会場となっている丸の内さえずり館でも販売を行っている他、アイサーチ・ジャパンのオンラインショップでも販売中です。
▼オンラインショップはコチラ!
▼展示イベントのご案内はコチラ!
こんにちは、P事務局長です。
6月14日のこと。この日はボランティア研修の最後の日でした。
展示物をつかったミニプログラムの体験やクジラの袋づくりに加え、
私が伝えたいことを考える時間や子ども向けの新しい展示物づくりについて話合いをしました!

kenshu0906141
ザトウクジラの尾びれタペストリーの解説とか・・・

kenshu0906144
イルカすくいとか・・・

kenshu0906143
トリビアクイズとか・・・

kenshu0906142
すごろくとか・・・

すでに経験を積んだボランティアがデモンストレーションをしてくれました!
みんな工夫してくれて、見てる私もたのしかったです♪

kenshu0906146
そして、みんなが伝えたいこと・・・
今年は本職のファシリテーターママッチが進行してくれたので、
みんなも改めて考えるいい時間がもてたのではないでしょうか?

それからそれから!!クジラの袋づくりもみっちりやりました!
kenshu0906147
代表も一緒にみんなで袋づくり。
これは粘土でイルカやクジラをつくるワークショップでできあがったものをいれて
持ち帰る袋なんです。
使用済みの封筒や紙袋でこうやってボランティアが1つ1つ手作りで作っています!
エコで愛がこもった袋なんですよ~

そんなわけで、コチラ、夏にむけて準備OK!!
たくさんの方々とちょっとでも心に残る時間を過ごしたいです♪
ぜひ、イベントへご参加くださいね~~!
こんにちは、P事務局長です。

2009年5月23日の大潮の日、右側のカエルをまくはりの浜のビーチで拾いました。

そして。

2009年6月7日の大潮の日、左側のカエルを同じく、まくはりの浜のビーチで拾いました。

kaeru0906

左は半透明な緑色ですが、右は乳白な緑色。
拾い忘れかと思ったけど、ちょっと違う・・・。
ですが、素材感は同じで、やわらかくてうすいプラスチックです。

いったい、コレ何なのでしょう?
このカエルが何者か、お分かりになる方、ぜひ教えてください!!
夏といえば、イルカすくい!?

irukasukui3

現在、Nature Info Plaza丸の内さえずり館 (東京・有楽町)で開催している
展示イベントの関連イベントとして、昼休みのイルカすくいを開催することになりました!

日時:2009年6月30日(火) 12時~ 1時間程度。
場所:Nature Info Plaza丸の内さえずり館

仕事の昼休み、童心にかえって、ちょっとリフレッシュしませんか?

irukasukui1
プールに泳ぐ模型のイルカや海のいきものたち。そして、空き缶などのゴミ。
そこから、ゴミだけをすくって「イルカ」を「すくい(救い)」ましょう!
子どもにかえって、楽しくゲームを楽しみながら、普段の生活でイルカ・クジラの海のためにできることを考えませんか?
お昼休みの開催につき、飛び入り参加歓迎です。

▼詳細はさえずり館のホームページをご覧下さい。
こんにちは、P事務局長です。

スタートして1週間経過。もう見に行っていただけたでしょうか?
私も短時間ながら週に数回、顔を出しております。
なんだか和むんですよね~
偶然にも会場にワタクシがいたりすることもあるので、注意してみてくださいね!
ぜひお話しましょう♪

さて、今日はちょっとだけ会場の中をご案内したいと思います♪
saezuritenji09061
入口を入ると展示概要が…スルーしないで読んでくださいね!
会場では笹森琴絵さんが撮影した北海道のイルカクジラの写真や映像に加え、
イルカクジラの鳴き声が聞けたり、実物を使ったクイズなどちょいちょいマニアックな
展示物がありますよ。

こちらはイルカクジラが暮らす海と私たちの暮らしの困った問題について取り上げた展示です。
saezuritenji09063
私たちがせっせと海岸で拾った驚きの漂着物もぜひご覧ください。
深刻なものからちょっと笑っちゃうものまで…

saezuritenji09064
会場では動画や本をお茶を飲みながらのんびり見ることができます。
そして、海で拾った自然のもの、宝物もご紹介しています。

saezuritenji09062
会場のショーウィンドウ側も必見です!!!
どでかい骨も展示中です。

それから・・・
saezuritenji09065
まぁ!カラフルでかわいらしい虹!!でも困った虹・・・
実はP事務局長の力作ですっ

さらに、会場ではチャリティーグッズを販売しています。
笹森琴絵さんのフォトポストカードやシャチの調査をサポートするハーブ石鹸です!
saezuritenji09066
ぜひご協力ください!

ところで、会期中には2回イベントを行います。
6月22日(月)の赤松友成先生によるトークイベント「イルカ・クジラの音の世界」
・・・こちら、もうすぐ定員です。お急ぎください!

さらに7月8日(水)には大人のためのイルカづくり。
ワークショップ 「ねんどでつくるイルカのかたち」
こちらも日々、参加者が増えております。定員が20名なのでこちらもお早めに♪

詳細はこちらのページをご覧ください。
▼http://www.icerc.org/item_170.html

この展示イベントは7月15日まで。
ぜひぜひ、お立ち寄りくださいませ~~!
P事務局長です。
携帯を使った寄付サービスが2つ。
2つ目は携帯で買い物をしたポイントで寄付するというサービスです!

 ☆せっかく買うなら、“ついで募金”☆
 携帯ショッピングで貯めたポイントをアイサーチ・ジャパンへ募金できます!!

clickaidlogo

ニッセン、丸井、ジャパネットたかた、セシール、イトーヨーカドー、girlsshoppingなどの
大型ショッピングサイトやCD、DVD、ゲーム、おもちゃ、海外ブランド、健康食品、
日用雑貨、お花、宅配ピザ、旅行予約などなど、ClickAidから購入するとアイサーチへ
募金できる『CAポイント』(1CAポイント=1円)がドンドン貯まります。

▼詳しくはコチラのページをご覧ください。

携帯から直接リンクはコチラ!
clickaidqrcord

ぜひご協力ください♪

ところで・・・
こんにちは、P事務局長です。

ちょっとスタートしてから時間が経ってしまいましたが・・・
携帯を使った寄付サービスが2つ始まりました!!
その1つ目は携帯待ち受け画像を買って、寄付するというサービスです!

かわいいイルカの携帯待受画像を買って、
アイサーチ・ジャパンに募金しよう!
「マチウケル!」

machiukerulogo

ホエールアーティスト・あらたひとむさんにもご協力いただいており、
こんなイルカクジラの画像がダウンロードできます!
WAAH03_sampleWAAH01_sample

御蔵島に暮らす野生のイルカの画像のほか、
アイサーチのロゴなどもダウンロードできます。
icerc11_sampleicercrogo_sample

▼詳しくはコチラのページをご覧ください。

携帯から直接リンクはコチラ!
machiukeruqrcord


ぜひ、ご協力ください!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。