上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.31 ヨット日和
秋晴れの気持ちのいい一日でした。
こんにちは、みずまです。

こんな日は、潮風を浴びながらMyヨットで優雅にクルージングヨット
Myヨット


・・・なんてことを夢見つつ、お客様感謝デーで買ったTOPVALUの高級ママチャリ「赤いかもめ号」ママチャリにまたがり、横浜ベイサイドマリーナにやってきました。

港町をモチーフにつくられているだけあって、モールの真ん中にはクジラの尾びれの噴水
尾ビレの噴水
躍動感のある作りで、今にも潜っていってしまいそう。
何クジラかはわからないけど、実物大に作ってあるのかな?

天井には、ザトウクジラが優雅に泳いでいます。
ザトウクジラ
これまたリアリティのある作りで、エサを食べたらぐわっとふくらみそうな「うね」までしっかりと刻まれています。

これで眼の前の海で、本物のクジラが見られたりしたら、最高ですよね。
いつかそれぐらい当たり前の海海にしていきたいものです。
スポンサーサイト
こんにちは、P事務局長です。

本日は盛岡市立下橋中学校2年生のみなさんがNPO訪問にやってきてくれました!
事務所が狭いので、今回は青山の地球環境パートナーシップオフィスをお借りました。

まず、初めに粘土でクジラをつくるワークショップを体験してもらい、
ザトウクジラの生態や環境問題について考える時間を過ごしました。
みんなが作ってくれたクジラはコチラのページにご紹介しています。

shimonohashi09101

その後、アイサーチの説明をしたり、
みなさんが考えてきてくれた質問についてお答えしたり、
といった感じで約2時間弱の訪問を終えました。

shimonohashi09102

みんな素直でとってもいい子たちで和みました~♪
この後は上野動物園などへ行くそうで、楽しそうでした。

それから、募金活動によるご寄付も頂戴しました。
ご協力、どうもありがとうございました!
お久しぶりです♪

今日は盛岡市立下橋中学校のみなさんがNPO訪問にきてくださり、
粘土でクジラを作るワークショップに参加してくれました!

kujirashimonohashi0910

さすが、中学生はなかなか上手ですね~
イルカ・クジラのことは、まだまだ知らないことばかり。
そんなイルカ・クジラたちのことをテーマにした本本も紹介していきたいと思います。


大人の好奇心をくすぐります!
イルカ・クジラはもちろん彼らの棲む海、そしてそのつながりを大研究

クジラとイルカ―海も地球も大研究!
office bridge 山田 格 大越 和加
偕成社


こんにちは、みずまです。

本の紹介には、Amazonアソシエイト・プログラムを利用します。
当ブログを経由(上記、表紙画像をクリック)して、Amazonにてお買いものして頂いた場合の紹介料は、アイサーチ・ジャパンの活動費用として大切に活用致します。


さて、まずご紹介したいのが、この本「クジラとイルカ―海も地球も大研究!
この夏、アイサーチのメンバーで大絶賛拍手 パチパチ

小学校中学年から対象となっているけれど、大人でも、むしろ大人のほうが楽しめる内容になっています。
イルカ・クジラの身体の仕組みから始まって、生態のこと、そしてイルカ・クジラたちの棲む海海と空のこと、さらに海を取り巻く環境地球環境のことまで、まさに”海も地球も大研究!”な一冊です。

海の環境を語るのに、森の大切さまで踏み込んで説明している本はなかなかありません。
アイサーチのワークショップでも「水のつながり」をテーマにしているので、そのテーマにも相通じる内容です。
ちょっと値が張るのが難点ですが、それだけの価値は十分あると思いますよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。