上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月21日アースデイ東京(代々木)で生まれた4頭のイルカたちです♪
ご来場ありがとうございました。

cray 4cray 3
           cray 2cray 1


スポンサーサイト
4月20日(土)アースデイ東京(代々木)で生まれた9頭のイルカたちです♪

nendoiruka (3)nendoiruka (2)nendoiruka (6)nendoiruka (5)nendoiruka (4)nendoiruka (1)nendoiruka (9)nendoiruka (8)nendoiruka (7)
こんにちは、ボランティアスタッフの志麻です。
先日4月20日(土)、21(日)にわたり、東京・代々木公園にて行われたアースデイ東京に出展致しました。
*アースデイとは:1970年アメリカのG・ネルソン上院議員が、4月22日を"地球の日"であると宣言、
 アースデイが誕生しました。アースデイ東京はいわば「地球の事を考えるお祭り」の日なのです。

アースデイ入場門設営風景:
gate

寒い雨のなか、本当にたくさんのお客様にご来場頂き、スタッフ一同心より御礼申し上げます。
2日間の全体の来場者数は9万人、当ブースには約1,000人の方がお見えになりました!
アイサーチのブースでは、イルカ・クジラクイズやイルカすくい、粘土イルカ等のプログラムを実施
多くの方に楽しんで頂きました。

ねんどでイルカをつくろうワークショップ:
cray dolphin naocray dolphin all

特にイルカすくいは小さなお子様に大好評で、フロートのゴミを嬉しそうに釣り上げて、
「一人でできたよ!」「ゴミをポイ捨てしない!」等たくさんのメッセージを聞くことが
できて、スタッフもとても嬉しかったです。

Tシャツミュージアムとイルカすくい:
Tシャツミュージアムイルカすくい

なお、今回他団体様とワークショップスペースを共用、各団体40分という枠での
ねんどイルカワークショップだった為、ご参加頂けなかったお客様もおられました。
改めてここでお詫び申し上げます。

次回のイベント出展は5/18〜5/19 グリーンルームフェスティバルin横浜赤レンガ倉庫 に
なります。こちらも様々な環境に関連する団体のブースの他、ロックライブあり、と
大変楽しいイベントとなっておりますので、是非ご来場下さいませ。

アースデイ東京にご来場頂き、本当にありがとうございました!










こんにちは、ボランティアスタッフのしまです。

私の住んでいる東京では桜の花はすっかり散ってしまいましたが、
お花見はできましたか?若葉が出始めた桜もまた美しいですね。
今回はお花見をできなかった~!というそんなあなたのために(?)
コラムをお届けしたいと思います。

海に暮らす、イルカやクジラたち。そんな彼らのからだの色は
何色を思い浮かべますか?黒や白、グレーといったところでしょうか?

では問題ですよ~!
Q:世界にはとてもカラフルなイルカ・クジラたちがいる。
  マルかバツ さーてどちらでしょうか?

正解(せいかい)は・・・・・・マルなのです!
シナウスイロイルカ

この写真のイルカは「シナウスイロイルカ」。香港の沿岸(陸に近い場所)に住む仲間が
このような鮮やかなピンク色をしています。
また、「アマゾンカワイルカ」というアマゾン川流域に住む仲間も、同じようにピンク色を
しているそうです。見てみたいですよね!

どちらも人が住む場所に近いので、川の汚れ等の影響を受けやすく絶滅(ぜつめつ)が
心配されている仲間たちです。こんなきれいな桜色のイルカたちに出会える地球で
あるように、私たちができることを考えていきたいですね。

最後までおつきあい下さり、ありがとうございました。

参考文献:イルカ・クジラのなぞ99/水口博也 著
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。