上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、ボランティアスタッフのこつぶです。

修学旅行中の体験学習の一環として、岩手県盛岡市立下橋中学校のみなさんがワークショップ「イルカのひみつ・クジラのふしぎ」に参加して下さいました。

修学旅行シーズンですね。
班ごとにNPO・NGOを体験・見学しているという生徒さんたち。
台風の中、東京入りしたそうです。無事についてよかったです。
こちらには、明るい班長さんを中心とした真面目で礼儀正しい中学生5名が参加されました。

20131017_shimonohashijhs (11)_R
真剣な眼差しでイルカを作る姿は、まるでプラモデルを組み立てているかのよう!
さすが中学生、作業もテキパキとしているし、どのイルカたちもきれいに仕上がっていきます。

20131017_shimonohashijhs (12)_R
イメージと正しいイルカの姿は少し違っていたりします。
じっくり考えながら作り、それぞれのイルカが完成!

イルカを作ったあとには、みんなの関心の高い環境のお話です。
20131017_shimonohashijhs (15)_R
「このゴミはどこにあったと思う?」
みんなでパネルに見入ります。
これはなかなか難しかったですね。


20131017_shimonohashijhs (19)_R
後半は、みんなが考えてきてくれた質問に答えさせていただきました。
難しい質問もあって、実はどうやって答えようか結構悩みました。
イルカ・クジラや環境のことに興味を持ってくれたことは、とてもうれしいこと。
だから、もっとみんなが関心を持って調べ、考えてくれるだろう小話をたくさん盛り込みました。

一生懸命、メモを取っている姿が印象的でした。
学校へ帰ったら発表会をするそうです。
クラスの子たちからはどんな反応があるでしょうか。
こっそり見に行きたいです。笑

20131017_shimonohashijhs (13)_R
私も中学生の時に同じように東京へ来て、NPO見学をしたり、いろいろ見て回りました。懐かしい…
(まさか自分が前に立って話をするなんて当時の私は思いもよらなかったでしょうね!)
今日のことが、みなさんの思い出に残り、みなさんの糧になるとうれしいです。
参加していただき、本当にありがとうございました!!!
スポンサーサイト
(C)エコプロダクツ2013(C)エコプロダクツ2013
 


日時:2013年12月12日[木]~14日[土]10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:東京ビッグサイト[東1~6ホール]

今年のテーマは、今つくる地球の未来」
 環境のことを考えた「今」の行動の積み重ねが、これからもずっと続く「未来」をつくります。
命をはぐくむ地球を次世代につなげていくためには、私たち自身があるべき地球の未来を想い、
そこから「今」ある技術、社会、自然と共存できる暮らしについて問い直し、行動していく必要があります。


(C)エコプロダクツ2013
アイサーチ・ジャパンは「水でつながる森・川・海エリア」にて出展。
このエリアは、山林から海まで水でつながる流域をひとまとまりの環境と捉え、流域における生物多様性や水資源の維持、生態系の保護、防災問題といった保全活動の意義や取り組みを、展示とワークショップなどで紹介しています。

当日は、イベントや各地の学校、環境関連施設で実施している、楽しみながらイルカ・クジラと海の環境を学ぶことができる体験型プログラム『海の環境学習教室“イルカのひみつ・クジラのふしぎ”』をパネルと実演を交えてご紹介します。 


詳しい内容や新たな情報は随時お知らせします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。