FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20150712bora4.jpg
こんにちは、事務局Pです。
こちらは銚子海洋研究所・所長の宮内さんとフリッパー号です!

2015年7月12日の日曜日。ものすっごい濃霧の千葉県・銚子にて
ボランティアスキルアップ研修・ホエールウォッチングガイド講習実施しました。

朝、運転しているときは、すごい霧で道路も真っ白な銚子でしたが、
午前中に銚子海洋研究所のスタッフの皆さんにもご参加いただき、
ホエールウォッチングガイド講習を行いました。
沖縄からやってきたスタッフのMちゃんをファシリテーターに
ガイドについてインタープリターについて、考えました。
20150712bora1.jpg
少々、難しく考えすぎたところもありますが、
ホエールウォッチングガイドも日頃行っている、環境学習教室などのスタッフも同じであり、
「イルカ・クジラが好き」「大切にしたいな」という気持ちが一番大事だねーというところでお昼ごはん。
そうこうしているうちに、なんと奇跡的に濃霧が晴れて、出航できることになりました!!!

今回、観察できる鯨種はスナメリ。
背びれがなく、なかなか地味目なイルカですが、夏になると周辺の海からも
銚子の海に集まってくる、実は貴重なイルカです。
船上で写真係をしてくれたA君から写真が送られてこないので、
スナメリの写真はありませんが、2度ほど数頭の群れを観察することができました!
カモメが船のそばで飛んでくれたりして、青空の中、気持ちのいいクルージングを
楽しめました。
20150712bora3.jpg

研修に参加してくれたEちゃんから感想をもらいました♪
朝のワークショップではウォッチング船のインタープリターとは何なのか、
ウォッチングに行く時にインタープリターとして何を伝えることが大切なのか等を
習いました。グループで一緒にいろいろ考え、楽しかったです。
午後は銚子海洋研究所のみやさんとフリッパー号に乗り、大好きな海に出ました!
風と海のしぶきが気持ちよくて最高でした!やっぱり海はいいですね!
スナメリの親子を見ることができました。息をする為に海面に上がってくる瞬間を
目で追い、見えた瞬間は嬉しくて嬉しくて♪ 本当に感動しました。
同じ地球に一緒に住んでいるんだなと見ながらますます実感しました。
また近いうちに行きたいです!


銚子のスナメリウォッチングは、3歳から乗船可能で所要時間は約1時間半。
海水浴場もあり、おいしいお魚も食べられますよ!
この夏、海で過ごす1日をぜひ。
1,2,3,Sea,GO!!
Secret

TrackBackURL
→http://icerc.blog27.fc2.com/tb.php/751-dbf6c311
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。