上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、事務局Pです。

毎年開催させていただいております、世田谷区弦巻小学校、松が丘小学校の
【優郷の学び舎 夏のワークショップ】。
今年も都会の子どもたちと粘土でイルカを作るワークショップを行いました!
そして、ザトウクジラの等身大尾びれのタペストリーでザトウクジラのお話もしました。
毎年行っていますが、抽選で参加者が決まっているそうです。
抽選にもれて参加できなかった子がいるのなら、また来年も行く!!という気になっちゃいますね。

tsurumaki201601.jpg
今回は粘土のイルカを考案した造形家の成田穣さんが久しぶりに登場。
子どもたちに作り方や生態のお話をしてくれました♪
彼の手から生み出されるイルカは、とっても美しい。
私も10年以上、この粘土イルカを作っていますが、どうしてか、違うんですよね~

tsurumaki201602.jpg
「できたよ~!はいっチーズ!」
小学校1,2年生が多かったけれど、みんながんばって作ってくれました。
夏休みが始まったばかりで、海へ遊びに行ったよ!という子は少なかったけれど、
今日のイルカや海のお話が少しでも心に残り、
海へ行ったときなど、思い返してくれるとうれしいです。

みんなが作ったイルカたちはこちらでご紹介しています♪

さて!次は再び千葉県。
いすみ市の海のそばに暮らす子どもたちと海の環境学習教室行います!!
Secret

TrackBackURL
→http://icerc.blog27.fc2.com/tb.php/787-11147f0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。